2007/12/20 木曜日

ゲーム音楽と私 vol.7

Filed under: はなす — g-band @ 23:46:40

エンディングのメドレーはずるい。

勿論いい意味で、です。
次回コンサートで演奏予定の「蘇る緑」もそれですね。

ゲームって、RPGなら普通の映画や小説よりも、
長い長い時間をかけてプレイしますよね。
軽いものでも10時間、長ければ50時間くらい。
やりこんだり、隠し要素などを追求すれば
その時間はものすごいことになっていくはず。
そして、それだけの時間、プレイヤーはそのゲームの
音楽とも時間をともにするわけで。

そしてそのプレイを閉じるエンディングにおいて、
それまで触れてきた音楽たちがメドレーで流れたりしたら。
もうそれまでキャラクターたちとともにした苦楽が蘇り、
その感動は最高潮に達するわけですよ。

ファイナルファンタジー6のエンディングテーマ「蘇る緑」は
そんなカタチで感動を与えてくれるわけですが、
同じ様にメドレー曲として好きなのは、
最近DS版でリメイクされました「ドラゴンクエスト4」のエンディング。
こちらも、ラストはそれぞれのテーマのメドレーで締めくくられます。
これもいいですよ。泣いちゃいますよ。

ちょっと異色といえば異色ですが、
PSP「クライシスコア・ファイナルファンタジー7」のスタッフロールのテーマは
PS「ファイナルファンタジー7」の各曲のオーケストラアレンジメドレーだったりします。
これも反則級のよさです。FF7は偉大だったと改めて思い知らされます。
プレイしてない人も、サントラのこの曲だけでもどうぞといいたい。(笑)
TSUTAYAなどで探してみてもいいと思います。

そんなわけで、メドレーも非常に熱いゲーム音楽。
皆様、もう年の瀬ですが、年末はどのようにゲームされるのでしょうか。
年末もゲーム目白押しですね!

ツイートツイート

2件のコメント »

  1. ニンテンドーDS版「ファイナルファンタジーIV」発売

    焼です。1991年にスクエアより発売されたスーパーファミコン版を3DによりリメイクされたニンテンドーDSソフト「FINAL FANTASY IV(ファイナルファンタジー (more…)

    トラックバック by えぬぱすどっとねっと — 2007/12/22 土曜日 @ 1:09:58

  2. Way to use the internet to help people solve prlmsebo!

    Comment by Lidia — 2016/8/6 土曜日 @ 1:32:03

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.196 sec. Powered by WordPress ME